最近、美容整形をする方が多いですが、中でも人気のある施術方法が目尻切開という方法です。これは、二重まぶたにするための施術です。二重にする方法はたくさんあるのですが、目尻切開が優れている点は、二重の幅を大きくデザインすることができるという点と効果が永続するという点です。二重の幅が大きくできれば、よりぱっちりした魅力的な目にすることができます。また、まぶたを切開するので、埋没法などのように糸が解けてしまうおそれもないので、半永久的に二重を保つことができます。これに伴い、定期的なメンテナンス費用がかかることも一切ないので、費用が少額で済むという点もメリットです。そして、施術自体も簡単なので安全性が確立されているというのも嬉しい点です。興味をお持ちの方には、美容整形クリニックで相談してみることをおすすめします。

目尻切開で大きな瞳を作ってみよう

今、美容整形を受ける人が多くなっています。やはり大きな目はとても魅力的です。その為、二重手術をしたり、少しでも大きく目を見せたいという方が増えています。大きな目を作る事で、印象的な顔立ちを作る事が出来るので大変お勧めです。そんな二重手術ですが、様々な方法があります。針と糸で二重を作る埋没法や、メスを使用して二重を作る方法など、それぞれ手術方法が異なります。そんな二重手術ですが、その中に目尻切開があります。これは目尻部分をメスを使用して切開する事で、目全体を大きく見せる事が出来、優しい印象の顔を作る事が出来ます。目が細くてきつく見られてしまうという方に大変お勧めの方法になります。また、目尻を切開する事で、目全体を大きく見せる事が出来るので、これまでの印象をがらりと変える事が出来ます。目をしっかりと大きく見せたいという方に大変お勧めの手術になります。

〈切れ長美人〉目尻切開で自然に目を大きく

切れ長美人の目はキレイかつセクシーで大人っぽくて憧れますよね。目が小さい・童顔・目がキツく見えるなどでお悩みの方におススメなのが目尻切開法です。美容整形の目尻切開をすることで、切れ長でセクシーな目元になり、自然と目が大きく見えるのでおススメです。目尻を数ミリ切開するだけで、切れ長で自然な大きな目になり、白目の部分が増えることで顔の全体バランスが整います。目尻切開法をすることにより、目尻から下まぶたのラインが緩やかになり、目が小さくてキツく感じる目元がやさしい印象にかわります。また傷跡が目立たないように特殊な縫合をしますので、より自然な仕上がりにすることができます。切開手術の施術時間は大体15分~20分程度で終了します。切れ長な瞳は美人の印象をあたえますので、顔全体の雰囲気がかわりますので、目を自然な感じで大きくしたいとお考えの方におススメです。